本文へスキップ

大阪府堺市北区 なかもず駅前の さわだ眼科 です

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-258-8025

堺市北区中百舌鳥町2-39  なかもず駅前クリニックセンター301

オルソケラトロジー治療とは

オルソケラトロジー治療とは、近視の方が寝る時にレンズを装用することで、角膜形状を変化させ、裸眼視力を改善させる治療法です。手術や通常のコンタクトレンズとは違う、第3の視力矯正法です。



オルソケラトロジーの適応

激しいスポーツをする方や水泳選手など、試合中にコンタクトレンズが外れると困る方に良い適応です。また、最新の日本眼科学会の診療ガイドラインでは、慎重処方との条件付きながら、小児への処方も解禁されました。

オルソケラトロジー治療の注意点

通常のハードコンタクトよりも構造が複雑で、汚れがたまりやすい構造になっています。感染症を避けるため、通常のこすり洗いに加えてヨード剤などを用い、しっかりと消毒をすることが推奨されています。

感染症を含む合併症の有無の確認のため、3か月に1回の検診を受けて頂きます。特に、お子様の場合はしっかりと受診しましょう。

オルソケラトロジー治療の費用

オルソケラトロジー治療は、自費診療です。
治療開始1年目に、コンタクトレンズ代と全7回の検査を含めて180,000円(片眼の場合は150,000円)がかかります。

初回:使用できるかどうかを見る検査。
お試し装用:初回検査でレンズ装用が可能と判断した場合は、お試しレンズを貸出し、効果が出るかどうかチェックします。
本購入:お試しで効果が得られそうな場合は、ご自身のレンズを購入頂きます。
その後は、3か月おきの定期検診が必要です。
また、レンズの洗浄剤などの費用が別にかかり、途中で感染症などの合併症が発生した場合は別途治療費がかかります。

初回検査時に1万円、お試しレンズの貸し出し時に7万円、本購入時に10万円がかかります。本購入以前に効果が得られないと判断した場合は、初回検査料1万円のみの負担で、残りは返金します。

当院のパンフレットです。クリックすると拡大されます。

  


さわだ眼科
Sawada Eye Clinicさわだ眼科

〒591-8023
大阪府堺市北区中百舌鳥町2-39
なかもず駅前クリニックセンター301
TEL 072-258-8025

pte2.htmlへのリンク